SponsoredLink

キャベツダイエットを飽きずに続ける方法

日頃食卓に上がることも多いキャベツ。安くて、レシピも豊富で、料理には欠かせない便利な野菜ですよね。だけど、ダイエットにまでキャベツが利用できるって、知ってましたか?


結構話題になってるから、ご存知の人も多いとは思いますが、キャベツダイエットについてご紹介したいと思います。キャベツダイエットは、医師も推薦している安全安心、そして低価格(!)のダイエットとして、今、注目のダイエット法なんですよ。


キャベツダイエットのレシピは、食前にキャベツを生の状態で、6分の1程度を食べます。ざく切りにしておくと、食べやすいですよ。大切なのは、20回以上はよく噛んで食べるということ。よく噛むことで、満腹感が得られるんです。


生でよく噛んで食べることに意味があるキャベツダイエットですが、生ばかりでは飽きてしまうのも事実。そういうときは、軽くノンオイルドレッシングをかけてもいいです。
ポン酢なんかも意外と美味しいですし、シークワーサーをドレッシングに混ぜると肌にもよく味も変化があっておすすめです。


それでも飽きてきた…という時は、他の野菜を混ぜてみましょう!レタスやトマト、きゅうりなど入れて、サラダ感覚にすれば、彩りもよくなるし食欲も出ると思いますよ。
もちろん、混ぜるのは野菜だけ。カロリーが上がってしまったら、ダイエットの意味がなくなりますから、ご注意を。


簡単なのはいいけれど、やっぱり飽きがきてしまいそうなキャベツダイエット。
自分なりのレシピを色々と考えて、キャベツの食べ方をいろいろと楽しみながら続けるのがいいでしょうね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5384152
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック